飲み物代を節約したい!職場用にブリタの水筒を買ったら良いことしかなかった

ブリタ水筒

ここ数カ月、1日の大半を過ごす職場での飲み物確保に悩んでいました。

 

ウォーターサーバーとか置いてくれてる所なんかうらやましいです。

給湯室はあるけど、水道直はなんとなく気になるしな…。

 

で、思ったのが

 

水道はあるんだからそれを飲んだらいいのでは?

→直が気になるならろ過して飲めばいいのでは??

→じゃあろ過機能付き水筒を買えばよいのでは???

 

と考えた結果、たどり着いたのがブリタの水筒です。

 

これがめちゃくちゃ自分に合ってて最高でした!

 

そもそもの自分のステータスはこんな感じ

  • 普段から「水道水絶対飲まない!」ほどの抵抗はない
  • でもなんとなく直で飲むのは気になる
  • ガブガブ飲みたい
  • 荷物少なく軽く動きたい

これに当てはまる&水筒探してる人にはめちゃくちゃおすすめしたい!

職場だけでなく、ジムとかフィットネス通ってる人にもいいと思います。

以前の自分の飲み物事情

ペットボトルの水

500mlの水筒2本を家から持参。しかし足りず途中で700mlの水を買う、というのが今までのスタイルでした。

水分が足りないと夏は暑くて脱水になるし、冬はオフィスが乾燥するので喉が渇く

 

下手に我慢した時もありましたが、そうすると便秘になったり体調に影響するんですよね

あと個人的な感情として、乗車時間長い電車内で飲み物がないと不安になります。

閉塞感のあるとこで水分がないと自分の心身に影響あるっぽいの、4DXの時に身に沁みました

 

なにより通勤で2本の水筒持っていく重さがツラい。

そして毎日100円を出勤日やってたら、月2000円以上の出費になります。これが続くのはな……と不満に思っていました。

 

しかし疑問なのが美容と健康気遣う人たちのよく言ってる「水は1日 1.5〜2リットル!」てどうしてんですかね?家いる間でガブガブ飲むの?まさか持ち歩かないよね?

 

買った後の飲み物事情

買った後に感じた良いところだらけのポイントをまとめてみました。

 

①軽量

とにかく軽い。水筒自体が軽い。しっかりしてる素材で、力入れるとぐにっと形変えます。

ブリタ水筒注ぐところ

水を出す時にグッと力を入れる必要あるので、力の弱い人はちょっと大変かも?私は気にならずに使ってますが。

出社時と退社時は満杯ではなく、半分くらい水を入れて行き帰りしてるので、今までの水筒2本持ちの苦労が減りました。

 

②衛生的

水しか入れないので、茶渋やにおいの心配がなく、汚れがあまり気にならない。

ブリタ水筒全体

フィルター交換は4週間を目安にされていますが、私は一月半に一回くらいにしちゃってます。毎日使用ではないしいいかなーと。

これは1個入りだけど、私は面倒なのとお得感を求めて6個入りを買いました。

 

(これAmazon限定だったのか。ほかのサイト見たら6個入りってボトルとセットでしかなかった)

一応休日にはフィルターを熱湯に付けて煮沸消毒するようにしてます。

 

水筒時代はボトル用スポンジで毎日ゴシゴシ、たまに消毒と意外に面倒でした。

細かい部品とか慎重に取り扱わないとなくなっちゃいそうでね~

 

直飲みできるけど、私はコップに移して飲んでます。直接吸い込み口に口つけなくていいのでこの辺も衛生的でいいですね!

コップもボトル口も広くて洗いやすいのが快適です。

 

外など移動中に飲む時は、マラソンの補給時みたく口開けて流し込むと口に触れないです。が…ちょっと周りを気にしてしまいここまでしてないです。

 

③やっぱり節約

狙い通りしっかり節約になりました。これ買ってからたまにしか飲み物買ってないです。

水も普通においしく飲めてるし、特に不満ないですね。

 

④音が気にならない

これは使い始めて気づいたんですが、使用時の音があまり気にならないという所。

注いだ後、本体が形戻るために空気吸う音くらいですかね。それもギュコココ言わないので、静かな環境でも全然気にならないです。

 

今回購入の時に迷ったもう一個のブリタ、そっちのが見た目断然お洒落なので買おうと思ったんですが

色んな所でレビューやら口コミやら漁ってたら「吸い込む時の音が気になる」とか書かれてるのがあったんでやめたんですよね。

でもやっぱ見た目かっこいいのいいな~。

 

そうそう、音についてもう一つあって、カバンの中で他の物とぶつかってもうるさくないというのもよかったです。

本体の素材が金属でないので、他の荷物を傷つけないです。使ってた水筒、電車の網棚に置くとカーン!となったりしてたんだよな(置き方の問題か)

 

⑤エコに貢献できてるっぽい

エコロジー

ペットボトルだったり、プラスチックやストローなど環境への影響についての問題提起は昔からありましたが、

ここ1~2年特に目に耳にすることが多かったなと思ってます。今更かよって感じもしますが。

消費ばっかしてる自分ですが、水筒持ち歩くことで少なからずその消費を減らす動きが出来てればいいなと思います。

環境へのエコも財布へのエコもしてる!と思えば、少しだけ気持ちよくなってくるかも。

 

難点をあげると

ややサイズが大きいのが難点ですかね~。

自分は手が大きいので良いけど、手の小さい女性とか力の弱いお子さんにはちょっと使いにくいかも?と思いました。

 

ペットボトルより確実に一回りはでかいし、太さがなかなかなので、持ってくカバンを選びますね。

あとやっぱ見た目かな~…、オシャレ!とは言えないのでその辺気にする人は気にするんじゃないかと。

 

まとめ

ここへきて一番大事な味について書いていないことに気づきました。

美味しい~!!

 

って声高く感激するほどの味かどうか、正直よくわかってません。

ただこれはむかーし水道水を飲んだ時にあったカルキ臭さとか、人工的なにおいとか、そういうのを感じたことがないという表れなのかなと。

まあそもそも最近の水道水はちゃんとしてますけどね。

 

絶対買った水じゃないと、絶対浄水器の水じゃないとというほどのこだわりのない自分にとっては、普通においしく飲める水に大満足です!

今後も愛用し続けようと思います。